危機的な日本の国土

このままでは日本がテロ行為に屈する事になります。

日本人を救済しない日本

久しぶりの投稿になりますが、被害は悪化(テロ行為としては進化)しながら続いています。

 

約一週間前に間接的な防衛省への要望フォームへ、私の住所・氏名・携帯電話番号を添えて同住所への音波・電波の調査依頼をしました。

警視庁に依頼していない理由も添えています。

防衛省への依頼は今回で3回目になります。

毎回連絡先を表記しているにも関わらず、一度も返信が来たことは有りません。

 

テロシステムから私への複数の音波・電波攻撃には日本人が話しているとは到底思えない日本語?単語が含まれています。

防衛省クラスで有れば簡単に聞き取る事が可能だと思うんですけど・・・

恐らく、また今回も、動きませんね?

 

放置した期間、確実にテロシステムが進化します。

私では無い複数乗客輸送のパイロット・ドライバーをテロシステムで攻撃すれば大量殺人も可能な危険なシステムとテロリスト達です。

 

日本国内の日本人も守れない(守らない・調査しない)機関には落胆しています。

 

私に直接ストーキングをしてきたテロリストの顔写真も公開しているブログです。

現実に私をストーキングしていた人物達の顔を覚え帰宅後に調べました。

合計7人で他にも4人ほどいた仲間は調べる事ができませんでした。

自宅では無い違う場所で、携帯を使い私に聞こえる様に高音量の複数会話で侮辱と挑発を自宅の日常で聞き覚えのある声で行っていたので間違えは有りません。

主犯:左官祐樹

どんな嘘でテロ促進していったのだろうか?
主犯:左官祐樹

 

 

 

 

 

 

資金操作とテロシステムの操作を行うカルト
主犯:石橋理沙子 ※数回、名前部分の漢字を変更している

 

 

 

 

 

法学部を自称するテロリスト
明るみになれば主犯を超える重犯罪者

主犯グループの一人:坂口賢輔

 

 

 

 

 

この坂口賢輔と調べられなかった学ランを着た子供の様な声の人物には正面から話しかけましたが、見えない聞こえないが如く無視されました。

この時、私は体調が悪く粘る事はせずに帰宅しました。

 

このテロリスト集団はキーワードの日本語単語で実名入りのブログに対して「私の頭がおかしいから放置してる」

「病気だから無視している」等と侮辱や脅迫を含めて伝えてきますが、

私が病気でも頭がおかしくても事実無根であれば名誉棄損です。

まして、自分達の名前の変更や文字の変更はしないでしょう

偽装は自白と同じです!

実名・実施設・団体名を書き込んで有るブログを放置し過ぎましたね?

その部分は私の勝利です。

 

このテロ集団や協力者達は自分達の子供も使いターゲットと決めた人物にストーキングし、店舗などでは、ついでに万引きもしていきます。

音波・電波攻撃の他に追跡にも音波・電波を利用するテロ集団です。

 

このテロ集団は育ってきた環境や思想が違います。

被害を受けてきた期間からテロ集団を分析しましたが、テロリストの子供もまたテロリスト。

凶悪犯罪者過ぎます。

刑務所等での更生も難しいと判断します。

 

大量殺人のテロ行為に移行する前に絶滅させてください。

判断に困惑するのであれば、こいつらテロリストのテロシステムを逆利用して確認できます。

どこまで腐敗し、拡大し、凶悪であるか確認できます。

 

テロリストは世界の共通の敵の筈です。

やっているテロ行為は人類の敵です。

2018年6月14日から頭部に体感で今迄の2倍ほどの出力のマイクロ波で攻撃され始めた。

新たにテロシステムに音波・電波攻撃をする部分を出力を上げられる改造をしたか、別に導入したのだろう。


連日24時間、テロシステムの「ぎじゅつ」からの音波・電波攻撃を受け続けている私が、意識を失いそうになるレベルの出力だった。


その後日と、既に約10秒くらいを3~4回ほど高出力の意識を失いそうになるレベルの音波・電波攻撃をテロシステムの「ぎじゅつ」から受けている。

 

警視庁及び防衛省が日本人を狙ったテロ行為で有る事の確認を怠った所為で、益々カルト性を増している。


また、上記省庁が私と共に、この日本人狙いの人殺しテロ集団に「日本人て馬鹿だ」と馬鹿にされている。


このテロ集団の一連の行為が省庁にバレていない(知られていない)事を言っている。

 

このテロ集団は朝鮮(北朝鮮・韓国)で、また混血のハーフ達だろう。


聞かせてくる日本語の発音と使い処と意味が違った単語が殆どだ。


この集団は2012年の時点で、西東京市役所の保谷出張所のこもれびホールにある防犯パトロール団体悪用の重複犯罪者及び日本人殺しのテロリスト集団だ。


防犯パトロール団体=一般人、が私の部屋に不法侵入し田中脳神経外科の診察カード(磁気カード)と私への音波・電波攻撃で一度期に取れた歯と契約していたWiFiのナンバーを窃盗していったらしい。


そしてカセットタイプのコンロのガスを半開で出して私の部屋から撤退した殺人未遂もやっている。


この時、私が仕掛けていった録音に不法侵入時の声や退散して行く時のドアを閉める音が残っている。

 

 

2015年からはテロシステムで私の脳内の考えと記憶と言葉にする部分の完全な個人情報を盗み取り、テロ集団側で一句違えず声に変換している。


このテロ集団の現在のテロ行為続行は、テロシステムの一部の言葉にする部分(全てを一句違えず声に変換している部分)を自分達にも取り入れ、アリバイを作りながら個人情報拡散や脅迫をしている。


テロシステムの一部を自分達に用いてアリバイ作りをしながら個人情報拡散や脅迫を続行できるのは、本を読んでいる振りをする・携帯やスマートフォンタブレットを操作している・寝た振りをしている等の他の事を考える事が可能な時。


逆に続行不可能なのは、誰かと言葉で会話している等の別な考えができない行動をしている時です。


24時間連日できるとすれば人員交代で本人とは別の声を想像し、声に変換して聞かせる事でしょう。

※本人とは別の声を想像し、声に変換=ボイスチェンジと同じ事


私は俳優や声優をまねして想像した声で頭の中で実験済みなので、偽装には騙されません。


連日の被害なので、音波・電波攻撃に乗せて聞かされる声でも、例え同一人物の声でも微妙に発音と癖が違うので違う人物がやっていると分かります。

 

全体のテロ行為や重複犯罪の主犯は左官祐樹

f:id:yura1104-2015:20180703013028j:plain


カルトテロ実行及び主犯は石橋理沙子(梨沙子)で早稲田大学の男子ラクロス部の部員紹介HPで字を何度か変えている。

f:id:yura1104-2015:20180703013100j:plain


特に、石橋理沙子を名乗っていた主犯からテロシステム(ぎじゅつ)を取り上げ本人に犯罪行為の具体的なキーワードを与えテロシステム(ぎじゅつ)で脳内を探れば自白などさせなくても全容が分かります。


そしてテロ行為は過去に準備され続けて来なければ、ここまで隠し通せカルト的にはなっていないでしょう。


テロ行為の日本国内の過去の根本的なものまで、全容から得た登場人物を辿ってテロシステム(ぎじゅつ)で探っていけば深く大きなものまで明らかになるかも知れません。

 

政界内等。


一時期に自民党内の連続不祥事(発覚)などが報道されていましたが、私が感じたのは一方的な発覚なのでテロシステムが使われていたのでは?と思っていました。


迂闊な行為で発覚したものは別にして、テロシステム「ぎじゅつ」を使われたなら簡単に出来る事でしょう。


自民党内の連続不祥事に対して、某政界人の「やはりね」発言も預言者では無いでしょうから気になりました。

 

 

2018年7月2日10:00頃から
左耳にしつこく音波・電波の攻撃で痛い圧力を掛けられ声を聞かせ続けられています。


私が音波・電波の攻撃を受けていると過去に山ほど掲示してきたのですから簡単に調べられたのでは無いのでしょうか?


実名を掲示しているのだから調べられたのでは無いでしょうか?

※私を告訴もせず、自分たちの名前や字を変える行為などは自白と同じでは?


調べようとすると大きな力でも働いたのでしょうか?


調べようとすると大勢の人物が働きかけて妨害でもしたのでしょうか?


取り合えず、日本国内テロ行為実行中の主犯2人の戸籍と国籍を調べて下さい。


妨害で動いた人物が存在するなら同じく戸籍と国籍を調べよ。

 

最後に、テロリストの子供もまたテロリスト。

育った環境が一般と思想が違うのでテロリスト、仕方が無いのでしょう。

日本国内で私が死に証拠も無くなりテロが成功したら、次は他国では無いのでしょうか?

テロを許し日本から広がって行ったら日本もまた世界の敵になるかも知れません。

なぜテロ行為が明るみにならず、逆にテロ組織に協力する日本機関や防衛省・警視庁関係者まで存在するのか

私がブログに掲載している記事は間違え無く事実無根であれば名誉棄損の範囲であり、

告訴の対象である筈なのですが・・・

 

無視していても、人目に晒されても問題無い背景が整っているのではないかと思っています。

理由の一つに在日韓国・朝鮮人の長年の政界から芸能界等への地盤固め済んでいるからではではないか?

 

これは私個人の憶測にすぎませんが、現状が異常過ぎます。

日本人殺しのテロ行為(金銭目的含まれる)に上記の方々が含まれていれば大問題です。

手遅れかも知れませんが、最悪の事態にならない内に調査をお願いします。

早稲田大学にメールを送ったものを公開します。

現在、日本国内の日本人殺しのテロリストに昇格した早稲田大学生から受けた被害報告と、調査依頼をお願いした早稲田大学宛の過去のメールです。

返信が来たものは、殆ど有りません。

 

 

--------------------------------------送り先-------------------------------------- 2012/4/7(土)15:14

service@list.waseda.jp

--------------------------------------件名--------------------------------------

東伏見キャンパスに通う学生の行動について

--------------------------------------本文--------------------------------------

始めまして、こんにちは
去年の8月半ばから嫌がらせを受けているものです。
場所は東京都西東京市富士町4-13-4カーサ伏見
201号の借主は早稲田大学ラクロス部 左官祐樹
私は101号 須藤です。

恐らくインターネットで(音声配信?)近隣や通行人まで巻き込み自分達を正当化し
嫌がらせを続けているです。
その対策にと思い自分の証明用にブログを始めましたが変わらない様です。
http://ameblo.jp/totoron-jp/
学校側への連絡は実は取りたくなかった手段の1つだったのですが現状を考えると・・・・・
最後は弁護士さんに相談となります。

一番良い対策方法が有るのなら教えて頂きたいのですが無理でしょうか?

下記は去年の2011年9月に弁護士に相談する際の説明用に作ったものです。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
この建物は全4部屋の1階に2部屋、2階に2部屋の集合住宅です
私の部屋は101号室です。

去年の2010年11月に、私の上の部屋の201号室に引っ越してきた???大学生達
郵便ポストには苗字が左官となっているようですが
その大学生達が引っ越してきてから3日目位だったでしょうか
足音のドタバタ 普通に歩いてる足音ではありません。
時間は日曜日から月曜日にかけての12時過ぎ、もちろん私は寝ていて起こされました。


はじめは引越しの片付けが出来ていなかったのかな?と思い足音が収まるのを待ってから寝ました。

 奇声「ひゅ~」と共に床ダイビング?(奇声と振動)
何回も繰り返し行われている事です。
最初のときは奇声は聞いていないかもしれません。

続きを読む

警視庁・防衛省等の私が報告した機関がテロ組織を調査しなかった結果が手遅れになっているのではないか?

両耳に音波電波攻撃を受け、圧力や異音を聞かされた結果が常時声を聞かせて来るレベルになった。

思考盗聴装置で100%考えや記憶・想像・目で見た物・耳で聞いた音を全てを読み取られるようになっている。

考えている、まだ文字にもなっていない部分の言葉を100%同時レベルで音波電波攻撃に声を乗せて常時聞かせて来る。

位置を移動しても追従してくる。

聞かせられる声はテロ組織の主犯の早稲田大学東伏見、男子ラクロス部スポーツ科学科の左官祐樹・石橋理沙子、または偽装した声など

 

今更、このテロ組織を調査しようとしても上記可能なテロシステムで反撃に合うのではないか?

また、高出力の精神異常・精神崩壊を引き起こす音波電波攻撃をする事も可能。

おまけに、携帯電話電波の位置情報追跡・GPS追跡・免許証などのICチップ追跡が可能と思われる。

 

ここまで進化を許し、尚野放しにしている現状では、何れ独裁されます。

少しでも阻止するなら、テロシステムを業者が受注しない、量産させない。

自作可能な電子部品を売らないくらいしか私には思いつきません。

特に特殊な音波発振素子部品を売らない事、受注生産しない事だと思います。

大学絡みなので見落とす可能性が高いです。

 

私が過去に報告した日本の機関が蔑ろにした結果がテロシステムの発展を許した事に気が付いて下さい。

 

 2017年10月4日

連日24時間身体や耳に音波攻撃を受け、無理やり私への挑発や脅迫声を聞かされているので時に圧力で耳が痛い。

続きを読む

音波(電波)攻撃されている心臓・肝臓部分の皮膚が異常を起こしていました。

胃、または肝臓の締め付ける様な痛みと、該当する皮膚部分のピリピリ電気が走るような痛み。

上記症状の時に直接肌を触り、皮膚部分のザラ付きに気が付いたのは半年前くらいでしょうか

音波攻撃を心臓・肝臓・胃のあたりに受ける様になったのは去年の2016年5月くらいだったと思います。

 

それ以前は左目・首・頭部でした。

怪我をしている神経部分への攻撃です。

2012年4月頃から連日24時間、隙間無く受け続け現在でも受け続けています。

 

今週の月曜日に昼間に風呂に入った時に初めて鏡で該当部分の皮膚を見ました。

心臓&肝臓部分に当たる皮膚が角質化して変色とザラツキが有る事が分かりました。

f:id:yura1104-2015:20170913205138j:plain

鳩尾から左胸にかけて変化しています。

右胸は変化しておらず、音波・電波攻撃を受けていた部分と完全一致です。

処が、同日に皮膚科で一時間半以上順番待ちをして診察を受けたところ「肌は奇麗だし皮膚病では無い。」の診断でした。

付け加えて「神経的なものかもしれないので、そっちで見てもらったら?」と言われました。

 

後から思ったのですが、皮膚病では無いとは聞かされましたが皮膚異常では無いとは言われていないんです。

いつでも先手で根回しをしている異常なテロ集団なので、考えればいつでも辻褄が合わない状態に陥ります。

この訪れた皮膚科病院も・・・・また妨害されるでしょうが取り合えず負けずに他の病院も探してみます。

 

カルト・テロシステム導入のテロ組織なので私が負ける事が有ってはならないのだと自覚はしています。

未だに早稲田大学もサンエム工業も何の回答も無いままです。

普通なら、身に覚えが無ければ私を告訴、または警察への届け出になる筈の内容のメールを複数回送っているのですが、返事が無いので最終メールから1年半経過しています。

遅れるほど事実の裏付けと共犯容疑が色濃くなります。